ダイヤ私たちのクライアント
大人の男性の中に占めるゲイ・バイセクシュアル男性の割合から単純に計算すると、大阪府にはおよそ3万人から 5万人のゲイ・バイ男性が住んでいると考えられます。彼らが大都市に集中する傾向を考え合わせると、実際にはこの数倍に及ぶのは間違いないところです。 これだけ多くの人々全部をクライアントとして想定するのは非現実的なので、私たちは堂山、ミナミ、新世界にあるバー、ショップ、ハッテン場などの 商業施設を利用する人々を主なクライアントと位置づけています。彼らがHIV/STIに関してどの程度正確な知識を持っているか、どのくらい 安全なセックスをしているか、どのくらい抗体検査の場所を知っているか等を調査したうえで、情報が不足している人、HIV/STIは よそ事だと思っている人に向けて予防に必要な情報を提供し、安全なセックスに向けて彼ら自身の行動を変えるよう働きかけること、 これが私たちの仕事です。
左斜め上予防の必要性
左斜め上事業の目的は

▲ページTOPへ

左斜め上MASH OSAKAの理念に戻る
0ホームに戻る
©1999-2019 MASH OSAKA